メンバー


caption_member-01

レールチャレンジに参加されているメンバーの一覧を表示します。メンバーの意向で非公開になっている部分もあります。

SSMember1

画面下部のタブを切り替えることで以下のように表示が切り替わります。

  • 全メンバー
    • 現在有効な全てのメンバーを表示
  • ウォッチ先メンバー
    • 自分がウォッチをつけているメンバーを表示
  • ウォッチ元メンバー
    • 自分をウォッチしているメンバーを表示

リスト表示の詳細

リスト表示の詳細は次の通りです。

tips_member_list-01

  • メンバー情報
    • メンバーのアイコンおよびニックネーム、下部には性別、年齢、住所を表示
  • 完乗率グラフ
    • 左から順に「総合」「JRのみ」「JR以外の私鉄」の完乗率を表示
  • 一行PR
    • 短くまとめたメンバーのPR文
  • ウォッチ先
    • 自分がウォッチしているメンバーの時に表示
  • ウォッチ元
    • 自分をウォッチしているメンバーの時に表示

まだ公式・非公式ともに全線完乗を達成されたメンバーはおりません・・・みなさん、楽しく頑張って乗り鉄してくださいね!


詳細画面

メンバーの誰かをタップすると詳細画面になります。

SSMember2

ここで、自分以外のメンバーをタップしていた場合、下部に「ウォッチ」に関する選択ボタンが表示されます。


ウォッチとは?

ウォッチとは特定のメンバーに対して「見てますよ」という意思表示をする機能です。あるメンバーにウォッチをするとこんなことができるようになります。

  • アクション、ノート、メンバーの各表示において「ウォッチメンバーのみ」をまとめた表示ができるので、友人やライバル、気になるメンバーが投稿したアクション、ノートなどを素早く見ることができる。
  • ウォッチしているメンバーがアクションを投稿するとリアルタイムに通知が入るので、アクションに対してレスポンスを返すことがやりやすくなる。

と、このようにコミュニケーションがより楽しく活発になるような仕組みとなっています。

ただし、中には「実はあの人は私をウォッチしているけど、ウォッチを拒否したいのよね・・・」というケースもあるかと思います。そのような場合はウォッチを拒否することもできます。ただし、ウォッチをされている相手にしか拒否できませんので、あらかじめ全員に対して拒否しておくということはできません。

ウォッチは自分のことを少しは気にかけてくれている大切な人だと思います。できるだけ拒否せずにうまく活用してください。