Android版を間もなくバージョンアップ致します


気が付けばまもなく11月…。時が経つのって本当に早いですよね。

というわけで(?)現在iOS版レールチャレンジの仕上げ作業真っ最中ですが、実は同時にAndroid版の方もバージョンアップ作業を続けてまいりました。

まずAndroid版の最新バージョン「2.2.0」ですが、11/1(土)のリリースを予定しております。

※今回はあえて端末での表示画面を撮影してみました(深い意味はありません)20141030_225827

今回のバージョンアップは基本機能の強化が主な内容です。そのうちの一つをご紹介しましょう。バージョン2.2.0では「アプリ終了時にサーバとの同期を自動で開始するように設定することができる」ようになります。これはサーバとの同期をより簡単に行えるようにするための措置でして、その背景には「機種変更したけどデータを復活させたい。しかしサーバとの同期はしていなかった…どうすれば…orz」という方が少なからず存在しており、普段からバックアップ(サーバとの同期)をしていればこんなことには…という思いが強くなってきたためです。

レールチャレンジはネット接続を強く意識したアプリではありますが、あくまでデータはサーバではなく端末本体側で管理することを前提としているアプリです。複数機種での同時使用やデータ管理などを考えるとサーバ側に全てデータを置いてしまう方がはるかに楽なのですが、そうするとデータを見たり記録したりする作業が全てオンライン前提となってしまい、ネットがつながらない環境では何もできなくなってしまいます。当然アプリのレスポンスも悪くなってしまいます。

管理人としてはやはりそれは「イヤ」なんですよね。だからこれからもレールチャレンジはオフラインでの使用も忘れない存在でありたいと考えております。ただし、データのバックアップや機種変更などへの対応を考えるとマメに同期を行ってほしいとは思いますので、今回のバージョンアップで対応を図ることにしました。

で、設定方法ですが、アプリ起動後に右上の設定画面からすぐにONにできます。20141030_225846

「アプリ終了時の自動同期」のチェックをONにするだけです。こうするとアプリ終了時にバックグラウンドにて同期処理が実行されますので、同期を忘れる心配がありません。常にサーバに最新データが保存されている状態が簡単に実現できます!これで端末に何か突発的なトラブルが発生しても大丈夫!ぜひご利用下さい。

データのセキュリティについてご説明致します。レールチャレンジはGoogleが提供しているクラウドサービスシステムを利用しております。データは全て暗号化された状態でサーバ内に保存されますので安心してご利用ください。

他にももちろん新機能やアップデートがあるのですが、それは11/1のお・楽・し・み!
※そんなにもったいぶる程のものではないのでは…(汗)