サービス終了について


メンバーの皆様へ

先日のサービス終了告知の後、複数のメンバーの方からレールチャレンジ存続希望の声が寄せられ、開発および運営を行ってきた管理人としては大変嬉しく思いますし、また大変感謝しております。本当にありがとうございます。

ただ、今回の終了決定は現実的な問題と向き合い、悩んだ末に決断をいたしました。終了を決断した主な理由は以下のようなものです。

  • 管理人の個人的な事情(業務の都合により今年後半から超多忙になることが確定しておりシステムのメンテナンスやアップデート、問い合わせ対応に対応する時間が確保できる見通しが立たない、その他諸々・・・)
  • 運営収支の改善見込みが立たない(サーバを稼働させるとコストがかかります。正直なところ現在の定期券購入による収入ではサーバ稼働コストをまかないきれず月によっては赤字になってしまう状態です。)
  • iOS、Androidの各OSのバージョンアップに伴う「Apple,Googleからの半強制的な仕様変更」に対応させるシステム改修についていけない(アプリ開発経験を数年されてらっしゃる方ならわかると思いますが、スマホOSの進化に伴いプログラムを大きく変更しないと対応できないケースが発生しています。レールチャレンジアプリは正式リリースから6年間アプリの基本設計は変えずに運用してきたことでApple,Googleが要求してくる仕様変更に対応させることが困難になってきています。わかりやすく言えば「アプリやサーバのプログラムが古くなった」ということです。)

他にも様々な理由があるのですが、一言でまとめると「維持管理ができなくなってきた」ということです。

「せめてオフラインモードでも残してほしい」という声も寄せられておりますが、サービス自体は終了してもアプリがインストールされている限りオフラインモードでの使用は継続できますのでご安心ください。ただし6月末のサービス終了後はアプリのアップデート、不具合対応は行いません。メールによるお問い合わせもクローズいたします。アプリの使用継続については「無保証」であることを承知の上、自己判断にてお願いいたします。

また最終リリースの際にはオフラインモードでの使用継続を想定して以下の仕様変更を行う予定です。

  • 乗りつぶしマップをオフラインモードでも使用可能
  • 起動時に自動的にオフラインモードで起動するように変更
  • トップメニューでの広告表示を廃止

現状では告知しました終了日にサービスを停止させる方針に変わりはございません。サービスを存続してほしいといったご要望にはお答えすることができず本当に申し訳ございません。せめてオフラインで少しでも長く使い続けられるようにしたいという思いはございますのでご容赦頂きたくお願いいたします。