今月の投稿: 1月 2018


[iOS版]バージョン1.2.9をリリースしました

お知らせが少し遅くなりましたが、先日iOS版のバージョン1.2.9をリリース致しました。

今回のバージョンアップ内容は以下のようになります。

  • 定期券購入が正しく処理されない不具合を修正
  • iOS11において位置情報が取得できない不具合を修正

不具合に対する緊急リリースとなりますので、動作対象OSバージョンは変更ございません。

次のリリースは3月のダイヤ改正直前に実施予定です。


【不具合報告】iOS版アプリの不具合について

レールチャレンジ管理人です。

先日リリースしましたiOS版アプリ(バージョン1.2.8)について、定期券購入時に正しく処理されないことがある不具合が見つかりましたので、先程不具合を修正したバージョン1.2.9をAppleの審査に提出致しました。ご迷惑をおかけしまして申し訳ございません。

このバージョン1.2.9は定期券購入時の不具合修正のみです。その他は一切変更ございません。リリースは早くて16日(火)になるかと思います。

もしバージョン1.2.8にアップデート後、定期券をご購入頂いたものの正しく処理されず有効期限が延長されていないという方はそのまま次のバージョン1.2.9にアップデート後、アプリを起動してログイン後にメンバーステータスの定期券表示画面に移動すると有効期限の延長処理が再度実行されて正しい期限に更新されます。

もしバージョン1.2.9にアップデートしても定期券購入が正しく反映されないという場合はお手数ですがお問い合わせからご連絡ください。


[Android版][iOS版]アプリをバージョンアップしました

新年早々ですが今年最初のアップデートを行いました。主にデータ修正ですが、アプリ動作の不具合も数点修正しております。

今回のアップデートでAndroid版はバージョン2.6.5、iOS版はバージョン1.2.8となります。

(Android版、iOS版共通のアップデート内容)

  • 一部の列車データにおいて停車駅など不正確な部分を修正
  • 復旧に伴いJR東日本の路線データを修正(常磐線、山田線)
  • 発表済みの駅ナンバリングデータを追加(JR東海、東京都交通局)

(Android版のみのアップデート内容)

  • Android8.0を搭載した端末にて設定画面に入れない不具合を修正
  • アプリが落ちることがある不具合を数点修正

なお、昨年に動作対象OSバージョンの変更をお伝えしましたが、今回のアップデートでは動作対象OSバージョンに変更はございません

次回はおそらく3月恒例のダイヤ改正に伴うアップデートになりますが、その際に動作対象OSバージョンを変更させて頂きますので予めご了承願います。

(動作対象OSバージョンの変更予定)

  • Android版は「5.0以上」を対象(4.4以下は対象外とします)
  • iOS版は「10.0以上」を対象(9.3以下は対象外とします)

対象外となってしまった場合でもインストール済みのアプリは暫くお使いいただけますが、今後アップデートされなくなりますしOS自体のセキュリティを考慮すると新しいOSを搭載した端末に乗り換えることを管理人としてはオススメ致します。

それでは2018年も楽しく乗り鉄してくださいね!


あけましておめでとうございます!

2018年がいよいよスタートしました!

メンバーの皆様、元気に乗り鉄されてますか?

2018年の日本の鉄道はそれほど大きな動きはなさそうですが、まずは3月で廃止となってしまうJR西日本・三江線が大きなイベントとなりそうです。3月の18きっぷシーズンには間違いなく激混みしそう…。くれぐれも気をつけて楽しく乗車してくださいねー。

さてレールチャレンジですが、ここ数年は大きなバージョンアップもなくコツコツと運営をしております。おかげさまで参加されてるメンバー様の数も増え、ノートには多くの写真が毎日のように投稿されるまでになりました。もちろん次の展開をどうしようか考えてはおりますが、なかなかまとまった開発時間が取れず大型バージョンアップがままならない状況です。折角参加されてるメンバー様に対して「もっと楽しく便利なアプリ&サービスを提供したい」という想いは常に管理人の胸の内にはありますので、少しづつでも前へ進んでいきます。気長にお待ちください。あ、機能の改善要望などは随意受け付けておりますー。

貴方にとって今年も素敵な一年になりますよう、心よりお祈り申し上げます。