今月の投稿: 8月 2017


【予告】レールブックからのインポート機能提供終了について

レールチャレンジよりもはるかに多くのメンバーを抱えていたと思われるレールブックさんがサービスを終了して早3ヶ月が経とうとしてます。

レールチャレンジではレールブックさんが最後に提供してくれたCSVデータエクスポート機能を使ってデータをインポートする機能を追加しておりますが「インポートする人はもうとっくに使ったでしょうね」ということで、レールブックからのインポート機能についてはそう遠くないうちに削除しようと考えています。

「え?残しといてもええんちゃうん?」と思われる方もいらっしゃるでしょうが、今回のインポート機能は需要が一時的にしか発生しない(一度使ったら終わり)上、機能を残すということはアプリ容量を無駄に増加させていることになりますので「いらんかったら無くした方がスッキリしてええで」ということで機能カットしようと考えております。

もし、インポート機能を使う予定のある方は早めにご利用くださいませ。少なくとも9月末まではカットしませんが、10月以降のバージョンアップでカット予定です(iOS,Androidともに)。

以上、ご承知おきくださいませ。


[Android版]不具合修正版をリリースしました

先程Android版アプリをバージョンアップ致しました。今回の内容も前回に引き続き不具合対応のみとなっております。バージョン番号も2.6.3のままです。

前回のバージョンアップ以後に発覚した不具合を中心に修正しております。が、不具合の発生頻度が非常に低く原因が特定できないレポートが残っており今回の不具合対応には含まれていないものも存在しております。もし特定の操作をすればほぼ100%の確率で再現できる不具合を見つけられた場合はお手数ですが「お問い合わせ」のフォームで結構ですのでお知らせ頂けると大変助かります。

まだまだ残暑厳しい毎日ですが体調を崩さぬようお気をつけてお過ごしください!


【重要】サポート対象OSバージョンの変更予定について

本日グーグルからAndroidの新バージョンの名称が「Android 8.0 OREO(オレオ)」になったと正式発表されました。ドロイド君は、というと…これだ。

…まあ、「微妙ですが」

話はがらっと変わりますが、皆様御存知のとおりスマホという製品に搭載されているOS(オペレーティングシステム)は大きく分けて「iOS」と「Android」の2種となっています。そして、それぞれが1年毎にメジャーバージョンアップを行いライバルと差をつけるべく進化を続けている状況がここ数年続いております。

ということはソフトウェアの構造が変化するので、古いOSを搭載しているスマホでは最新OS対応アプリが動かないということが起こります。そこでソフト開発メーカーはどこまで古いOSをサポートするかを決めて「OSバージョンは***以上のみ対応」という方針を打ち出してサポート有無の線引きをして開発およびサポートのコストを減らす工夫をしています。同時に古いOSを切り捨てて新しいOSに目を向けることで端末のポテンシャルを最大限に引き出そうとします。

古いOSもサポートしてくれよ、、、という気持ちを持つ方もおられると思いますが、実は古いOSは性能不足によるトラブルも多く、更に「重大なセキュリティホール」が存在していることがわかっていてもメーカーが「対策しない」と明言していることもあるのです!これは考えようによっては大変危険です。スマホにたんまりと蓄えられた個人情報や写真がごっそり盗まれる危険性が!

ということで、高いお金を出して買った気持ちもわかりますが、管理人としては2年程度で新しい機種に乗り換えていくのがいいのでは、と思います。

さて本題です。秋になるとiOS、Androidそれぞれがメジャーバージョンアップを行いますので、レールチャレンジのアプリについて機能・性能の向上およびサポートの手間・コストの抑制を目的として「年内を目処にサポート対象バージョンの変更」を実施予定です。

現時点での予定は以下のとおりです(変更の可能性あり)。

(iOS版)最低バージョンをiOS10.0以上に変更 ※iOS9以下はサポート対象外へ

(Android版)最低バージョンをAndroid5.0以上に変更 ※Android4.4以下はサポート対象外へ

サポート対象外になりますとアプリのアップデートができなくなり、不具合への対応や新路線・新駅への対応も行われません。

メンバーの皆様におきましてはOSのバージョンアップもしくは新しいOSが積まれた新端末への変更をお願いいたします。具体的な日付は未定ですがiOS、Androidともに新しいOSが市場に出回り始めてレールチャレンジアプリの動作が確認できるのが11月〜12月あたりかと思いますので、その辺りでバージョンアップできればなあと考えております。

一部のメンバー様には申し訳ございませんが、これもレールチャレンジを続けていくための重要な決断ですので、そのあたりご理解を頂きますようお願い申し上げます。

 


【重要】登録申請用写真について

レールチャレンジ管理人です。8月も後半になり「夏の終わり」といった雰囲気が少しずつ出てきたような感じがします。とはいえこれは管理人が住んでいる大阪での話。まだまだ暑い毎日です。関東の方は連日雨が降るなど夏らしくない天候が続いているようで大丈夫かしら?と思ったりします。

さて、今日は「路線完乗、駅訪問の登録申請用に撮影する写真について」アナウンスを致します。というのも、4月以降新たにメンバーとして登録された方が大幅に増加し、それに伴い登録申請写真の枚数も大幅に増加しており管理人としては嬉しい悲鳴をあげております(皆さんありがとおおおっ!)

ただ、そんな申請写真を見ていますとルールの曖昧さが原因となるような写真が結構見られるようになりました。そこで、最近の動向を踏まえて改めてメンバーの皆様にルールを提示させて頂きたいと考えました。では早速…。

(NG:車内設置のモニター画面を撮影)

最近の新しい車両にはドア上部や天井に案内用のモニター画面が設置されるケースが多くなりました。ここには到着した駅の駅名や路線図など様々な情報が表示されますが、駅到着時に表示された駅名を撮影されるケースが増えてきております。レールチャレンジでは「車内モニター(LEDも同様)に表示される駅名は申請用としてNG」としております。理由としては「駅が設置されている現場に存在するものを撮影したものではない」からです。申請用写真はあくまで「現地に実際に行った」という事実を認定するためのものです。よって「現地に設置されている駅名」を撮影しないと意味がないと考えます。よって、車内モニターを撮影したものは申請用として使えませんのでご注意ください。

(OK:車内の窓ごしに駅名標を撮影)

レールチャレンジ当初は「駅に降り立つ」ことに拘っていた時期もございました。そのため窓越しはNGとしておりましたが、最近申請される写真には車内からの撮影も多く見られるようになりました。「現地に実際に行った」ということであれば窓ごしで駅名標を撮影されてもOKではないかと考えるようにしまして、最近はOKとしております。もしレールチャレンジ開始初期に「窓ごしの撮影はNG」で未承認となった写真を再申請して承認してほしいという要望がございましたらお手数ですが問い合わせからご連絡ください。

(微妙:別のカメラで撮影してノートPCに取り込んだ写真を改めてスマホで画面撮影)

お顔もしくはチェック用アイテムと駅名標などが写っていればOKはOKなんですが、モニター表示されている写真画像を再度スマホで撮影することは画像が小さくなったり解像度が低下しますので、せっかく撮影された写真内の駅名が判別できなかったりする恐れがございます。できるだけスマホで直接撮影されるか、別のデジカメで撮影された場合はご面倒でもスマホに転送してからアプリ内で「写真を見る」から登録して頂いて申請を行って頂けますようお願い申し上げます。

管理人としては申請された写真については極力承認したいと考えておりますので、駅名の一部が欠けている、お顔の一部しか映ってない、アイテムが真っ黒になっているなど軽微な不備はOKとして承認しております。しかし、チェックを甘くしすぎると「第三者がチェックして認定する価値」が損なわれることに繋がりますのである程度の厳しさは必要不可欠となります。その点をご理解頂きますようお願い申し上げます。

さあ、まだまだ18きっぷは使えますよ!残り少ない夏ですが、熱中症に気をつけて楽しい乗り鉄ライフを満喫してくださいませ!くれぐれも水分補給を忘れずに!


[Android版]不具合をいくつか修正したバージョンをリリース致しました

先程Android版アプリを更新しましたのでお知らせ致します。

今回のアップデートは、レポートされてきた複数の不具合における対策を施したのみとなります。バージョン番号は2.6.3で変更ありません。

それでもやはりクラッシュが出るとなれば、何か抜本的に解決しないといけなくなるのですが…。

まずは数日程度様子を見てから判断したいと思います。よろしくお願いいたします。


サーバ能力、少し増強しました

今朝のアプデに引き続き、レールチャレンジの運用サーバも設定変更を実施しました。少しではありますが処理能力が向上するよう設定を変更しました。

今回の変更で運用コストが若干上昇してしまうのですが「何とかやっていけるやろ」との楽観的な予測をしております。

もし今回の設定変更で収支が悪化して「こらアカンわ!」となった場合、サービス内容の一部変更も検討しないといけないかも、です。まずは8月中は今の設定で運用して様子を見たいと思います。

後はもっと受け入れられて課金して頂けるサービスにしなきゃと思いつつ個人で開発・運営やってるのでリソースの限界を感じますね。でも頑張りますんで応援よろしくです!


[Android版]バージョン2.6.3、[iOS版]バージョン1.2.2をリリースしました

お盆休み真っ只中で超暑い毎日ですが、皆様元気に乗り鉄してますか〜?管理人はなかなか思うように乗り鉄できず悶々とした日々を過ごしておりますが。

今朝レールチャレンジアプリをバージョンアップ致しました。Android版、iOS版の両方を同時にアップデートです。アップデート内容は基本的に同じなんですが、Android版は前回に引き続き「クラッシュするバグを数点修正」しております。あと「今までなんでなかったんやろ?」と突っ込まれそうな「自動ログイン」機能をつけましたので、ぜひバージョンアップして「便利さ」を体感してくださいませ!

(バージョンアップ内容:Android版2.6.3)

  • 【不具合対応】
    • アプリがクラッシュするなど複数の不具合を修正
    • ノートなどリスト表示処理の不具合を修正
  • 【ログイン設定追加】
    • 自動ログイン(オンラインモード)機能を追加
    • ログイン時写真表示のON/OFF切替機能を追加

(バージョンアップ内容:iOS版1.2.2)

  • 【ログイン設定追加】
    • 自動ログイン(オンラインモード)機能を追加
    • ログイン時写真表示のON/OFF切替機能を追加

さて、この自動ログイン機能とは「レールチャレンジアプリ起動時のログイン処理を自動化する機能」です。今までは起動時に毎回「オンラインモードかオフラインモードか」を選択しなくてはいけなかったんですが、自動ログインをONにすると「起動時に自動的にオンラインモードで起動する」ようになります。これで起動が少しスムーズになります。使い始めるともう元に戻りたくないと思うようになりますよー。

後、オンラインモード起動時に「誰かが撮影した写真を強制的に見せられるのがイヤ」な方もおられるようですので、写真表示をスキップする機能もつけました。この写真表示スキップをONにすると、文字通り写真表示をせず、更に「ログイン完了後に自動的にトップメニューに移動する」ようになります(ただし起動時の写真を見るのが好きという方のために、写真表示をスキップしない場合は「自動ログインがONでもトップメニューへの移動は手動操作となります」のでご注意を)。

つまり!「自動ログイン」と「写真スキップ」の両方をONに設定することで起動からトップメニューまでの操作は一切なし!という快適な起動が実現します。

設定方法は「トップメニュー右上から設定画面を開き、表示されるスイッチを切り替えるだけ」ですのでぜひお試しください!

↓Android版の自動ログイン設定

↓iOS版の自動ログイン設定

まだまだ暑い日がしばらく続くと思いますので、乗り鉄など外出時はくれぐれも水分補給をこまめに行ってくださいねー!


[Android版]バージョン2.6.2をリリース致しました!

こんばんは、レールチャレンジ管理人です。(今は8/7の午前1時頃です)

先程Androidアプリのバージョン2.6.2を緊急リリース致しました!「緊急」ということでAndroid版をお使いのメンバー様は「速やかに2.6.2にアップデートをお願いします!」

特にAndroid6および7をお使いのメンバー様はアプリのクラッシュが頻発しておりイラつくことも多々あったかと思いますが、今回のリリースでは確認された不具合は全て修正していますので格段に安定してお使いいただけるはずです。もしこれでも不具合が出るようでしたらお手数ですが「具体的な不具合の症状をぜひお問い合わせから報告ください!」可能な限り調査して修正していきますので。

<バージョン2.6.2の変更点>

  • 【不具合対応】アプリがクラッシュするなど複数の不具合を修正
  • 【アイコン変更】アプリアイコンのデザインを少しだけ変更

あと、細かい修正ですがアプリアイコンのデザインを少し変更しました。特にAndroid7.1をお使いの方は「丸いアイコン」に変更されていることに気づくはずです。ちょっと「ヘッドマーク」な雰囲気がでてるような気が…。

Androidは機種数が大変多く、またOSのバージョンも4から7まで幅広く存在しているためアプリ開発が大変なのです。もちろん全ての機種についてテストをすることは不可能ですので、どうしても不具合を潰しきれないのが現状なんですね。メンバーの皆様にご協力をお願いしたいのは「不具合を見つけたときはお問合わせから報告をしてください」ということです。報告の際は「ニックネームとお使いの機種名、OSバージョン」あたりを付記していただけると大変助かります!ぜひご協力をお願いいたします!


【連絡】Android版レールチャレンジアプリの不具合について

レールチャレンジ管理人です。メンバーの皆様、いつもご利用頂きありがとうございます。

今日はAndroid版アプリに現在起きている主な不具合についてご連絡致します。ご迷惑をおかけしており大変申し訳ございません。

なお、現在修正作業中です。切りの良いタイミングでリリース致しますのでご迷惑をおかけいたしますがしばらくお待ち下さい。

<確認できている主な不具合>

  • Android6.0以上で新規インストールするとエラーが表示されて起動しない
  • ランキング表示を出そうとするとアプリが落ちる
  • カメラで撮影しようとするとアプリが落ちる

他にもあるとは思いますがこちらで動作テストを行った上で確認できた不具合が上記の内容です。

まずはこの不具合を修正したバージョンを早期にリリース致しますので今しばらくお待ち下さい。


[iOS版]バージョン1.2.1をリリース致しました

お待たせしました。昨日Android版を先にアップデートしましたが、今朝Appleの審査も無事パスしましてiOS版もアップデートがリリースされました。既にAppStoreにてインストールが可能です。

<iOS版バージョン1.2.1について>

  • 【新駅開業によるデータ修正】
    • 7月に新規開業した東武鉄道・鬼怒川線・東武ワールドスクウェア駅の追加
  • 【乗りつぶしマップの改良】
    • 線幅を細く描画するように改良してマップを見やすくしました

今回のiOS版アップデートはAndroid版と同じく新駅開業に伴うデータ修正および乗りつぶしマップの改良の2点です。iOS版も都心部の密集地帯においてマップが見やすくなりました!苦労してマップデータを作成しましたんで、せめて「1分間くらいは眺めて欲しい」ですー。

これでアップデートはしばらく落ち着くのかな?と思いますが、通信時の不安定さなどが完全に解消されたわけではないので本業の合間に少しずつ改良を進めていきます。メンバーの皆様は気長に、本当に気長にお待ち下さい。

あ、あと「くれぐれも水分補給を!」ローカル線で屋根の無い駅で長時間列車を待つことになるときとか注意してくださいねー!ではよい乗り鉄を!