今月の投稿: 1月 2015


[Android版]バージョン2.2.3をリリース致しました

2015年最初のアップデートはお待たせしているiOS版ではなくてAndroid版です(汗)。

先ほどAndroid版レールチャレンジのバージョン2.2.3をリリース致しました。

今回の修正・変更点は以下の通りです。

  • 【列車データ追加】未入力となっていた全私鉄の列車データを「ほぼ」追加しました。
  • 【データ修正】東武鉄道:伊勢崎線:押上~曳舟間を追加しました。
  • 【データ修正】上信電鉄:上信線:佐野のわたし駅を追加しました。
  • 【データ修正】仙台市地下鉄:駅ナンバリングデータを追加しました。
  • 【データ修正】JR東日本:飯山線:飯山駅の場所を移動しました。
  • 【データ修正】阪堺電気軌道:阪堺線:南霞町停留所から新今宮駅前に駅名を変更しました。
  • 【データ修正】阪堺電気軌道:阪堺線:石津北停留所を新たに追加しました(2/1開業)。
  • 【不具合修正】ノートリスト表示における「ウォッチメンバー」「いいね」切り替え時にサーバエラーが発生する不具合を修正しました。
  • 【処理改良】iOS版との同期処理のためファイルデータ構造を一部変更しました。

主にデータ追加・修正ですが、一つ重要な変更点が含まれております。

・・・そうです。「iOS版」という文言が!実はiOS版とデータ互換を実現させるために現在テストを繰り返している最中なのですが、その中で互換性を保つためにどうしてもAndroid版アプリに修正が必要となりました。その結果、メンバー様の乗車記録などを保存しているファイルのアップデートが必要となります。結論としては「iOS版リリースの際にサーバと同期をとるためには現在サーバにアップしているファイルを最新のファイルに更新する必要があります」

そこでメンバーの方にお願いなのですが、2.2.3にアップデートした後で一度サーバとの同期操作を実行してほしいのです。写真データには変更はありませんのでデータ量としてはさほど大きな容量にはならないと思われますが、同期操作の際は念のため「バッテリー残量が十分残っている」「できればWiFi接続が望ましいが、LTEなどの回線でも電波が十分強い状態」という条件をご確認下さい。

あと、列車データを大幅に追加しました!これで全私鉄の普通列車に至るまでほぼ大半の列車運行区間をカバーしましたので、記録の入力が格段にやりやすくなるはずです!ただ、不定期運行列車や臨時列車などの大半は含まれておりませんのご注意ください。

さて、いよいよiOS版リリースが近づいてきました。現在リリース一歩手前まで来ておりますので、本当にあと少しお待ちください!

次のアップデートは3月のダイヤ改正に合わせて実施予定です。それでは!

 


新年あけましておめでとうございます!

2015RC年賀2015年、あけましておめでとうございます!今年もどうぞ宜しくお願い致します!

ホントに一年って早いですねー。あっという間に時間が過ぎ去っていくのを感じます。昨年はレールチャレンジの正式運用を4月から開始しまして、お陰様で特に大きなトラブルも無く順調に稼働しております。ご利用頂いているメンバー様には本当に感謝しております。

ただ、管理人として心残りなのは「2014年中にiOS版レールチャレンジがリリースできなかった事」なんですよね。iOS版については頑張って開発しておりますが9月のiOS8リリースに伴う仕様変更なども重なり年内のリリースに間に合わせることができませんでした。首をながーくして待ってらっしゃる方には本当に申し訳なく思っております。

2015年のレールチャレンジは、まず何と言ってもiOS版のリリースを早期に実現し、続いて「何か面白いことでもできれば」と計画を練っております。新たなライバルアプリも登場してきた状況でレールチャレンジがどんな価値をメンバー様に提供できるかを改めて考え、実行していきたいと思います。

今年は3月に大きな鉄道イベントが待ち構えております。北陸新幹線開業トワイライトエクスプレスの廃止など3月14日前後は賑やかになりますね。私もトワイライトの最終日はカメラ担いで大阪駅に行きます(確定事項)。

メンバーの皆様、そして鉄道を愛する多くの方にとって素晴らしい、楽しい一年になることを願っております。レールチャレンジも頑張りますよっ!応援宜しくお願い致します!